左目とホテル、その後

左目

大したことナシで、コンタクトを新調して終わり。

コンタクトに小さな傷があった、
最近目を酷使していた、
今朝ちょっと風邪っぽかった、
というような、いくつかの条件が重なって
一時的に症状が出たんだそうです。

ホテル

「人が多い方が逆に安全だ」と言われたものの
何とか自分手配の方で決定。
よかったね、おとぎさん!

現在

旧猫店にて、ようやく夕飯にありつきました。
20080219232908.jpg
生ハムとモッツァレアのカプレーゼうまうま。
メインは玄界灘の鯛のポワレ、白バルサミコ酢ソース。
白バルサミコ酢なる存在があったとは‥‥!
ただ味については、塩が多すぎて
バリサミコ酢行方不明。
酒の肴レベルの塩辛さなのが惜しい。


(2/20 0:30 追記)
↓のイタチ絵にいただいた感想メールで
「古くなった写真みたい」といただき
ニヤリとさせられました。
気付く方は気付くものですなんですねェ~
やっぱりネットはすごいです。

父方の家で見た古い写真の中に、
保管状態が悪いものがあって
それがちょうどこんな感じでした。
ポイントは、傷っぽい効果と足元の色が褪せているところ。

「こんなイタチなら屋根裏に住んで欲しい」
には同意せざるを得ない女子が多いようです。
イタチ絵はやっぱり反応してくださる方が多いですねー。
かく云うおとぎさんも、
もし着物がはだけた、言葉が不自由なイタチ兄さんが
屋根裏に住んでいたら、
お金を払ってでも遊んでもらいたいですッ><
で、「それは幻術だ」で目が覚めるわけですか。そうですか。

昨夜の特訓の成果でしょうか。
旦那様はスマブラの選抜に選ばれました。
良かったね!旦那様!

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

非公開コメント

TRACKBACK

トラックバック

http://otogiyougi.blog58.fc2.com/tb.php/684-4e3cffd9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

絵などは、ここから近道

お知らせ
お仕事募集中
主なお仕事履歴

DMM_-Southern-Cross.jpg フリュー様「恋愛幕末カレシ~時の彼方で花咲く恋~」キャラクター制作を担当しました。

DMM_-Southern-Cross.jpg DMMゲームス様「ガールズクロスクロニクル」イベント「ティアマト襲来」にてティアマトを描きました。

DMM_-Southern-Cross.jpg DMMゲームス様「フラワーナイトガール」サザンクロスの原画&着色を描きました。

ボッチムスメ×プロデュース計画。
ボッチムスメ×プロデュース計画。
ボッチムスメ×プロデュース計画。
kalmia8様18禁乙女ゲーム「ボッチムスメ×プロデュース計画。」のキャラクターデザイン・原画を描きました。

musyaeten04.jpg
「第四回漫画家、イラストレーター、アニメーターによる相馬野馬追『武者絵』展」姫武者カラーイラストを描きました。

B5ssr_wCMAIZBAd.png
DMMゲームス「万引きGメン 悪い娘にはお仕置きです!」原画&着色(複数キャラ)を制作しました。ゲームのアイコンの女の子、他を描きました。

kogado0430_00.jpg
工画堂スタジオ様のご依頼で男性キャライラスト2点を描きました。

seisyun_kudoumiwa.jpg
ニトロプラス/マガジン・マガジン「続・殺戮のジャンゴ -地獄の賞金首-」やがみだい先生著、裏表紙彩色いたしました。

seisyun_kudoumiwa.jpg
「真・恋姫†無双~萌将伝~」恋ノ祭編・夏、モノクロ漫画12p【孫権(蓮華)】を描きました。

fusin_201509272229347fa.jpg
「風疹の流行を止めよう緊急会議」様からのご依頼で、カラーイラストを描きました。
夏コミへ行かれる際は、風疹対策よろしくお願いします!

seisyun_kudoumiwa.jpg
GREEソーシャルゲーム「青春姫」久藤美和、他のイラストを描きました。

Hasan.jpg
Yahoo!モバゲーブラウザゲームシナリオ重視型RPG「ニーベルンゲン戦記」砂漠の国の成金石油王ハーサンのイラストを描きました。→まさかの追加シナリオ!
プロフィール
SiteName:
#701-黒髪悪役キャラが好き-
Master:おとぎ遊戯

↑直リンOK。
You can link to this page freely. If you would like to link to me, you can use this banner.

* Index 入口です
* work お仕事関連

* Twitter
* Pixiv
* Youtube
* MMD(ニコニコ動画)
* deviantART my page (English)
* Link





まとめ読みならこちら


ひっそりとカウント
なかのひと